FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

危機管理能力の甘さ

東京電力といえば天下の大企業(と思っていた)ですが、原発関連で記者会見に出てくる人はいずれもしどろもどろで、何を言っているのかよくわからないし、既に彼らの能力のキャパシティを超えたことが起きてしまっているんだろうなと想像されます。
だからと言って、制御不能になりかかっているかもしれない原発をほったらかしにされたのではたまりませんから、何とか踏みとどまってこれ以上被害を拡大させないようにしていただきたいと思うのですが・・・。
それにしても、地震国日本に原発を作るときに、当然地震を想定していたはずなのに、何ともお粗末なような気がします。いくら、想定外の大きさとはいえ、あそこが壊れた、ここが壊れた、今は何がどうなっているかわかりませんでは、あまりにもお粗末だなあと思います。
政府も何かお粗末だなあと思うし、1000年に一度のことが起きたとはいえ、全く可能性が0ではなかったことを何故考えなかったんだろう。
とは言え、話を半径2~3メートルの世界に戻すと、かく言う私めも自分の危機管理能力は甘かったと反省しております。

続きを読む

PageTop