FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

被災者支援はやはり税金で

この度の震災では多くの方々が義捐金を送ったことと思います。
こういうとき、我が家ではいつも日本赤十字社にある程度まとまった額のお金を送り、後は身近なところでそういう動きがあれば少しづつ協力するというような感じでやっております。
でも、考えてみると今までは災害の直後にそれを行っただけで、何ヶ月、何年と継続して行うということはやっていませんでした。
国境なき医師団だの、国連ユニセフ基金だのに、毎月ほんの少しずつ銀行振り替えで送るということは続けていますが、大きな災害復興のために継続的に送るということはやったことがありませんでした。
しかし、今回のような大規模な災害になると、これはもう国民こぞって復興するまで継続的に少しずつでも送り続けないと難しいだろうと思います。
大まかに見積もっても損害額は25兆円にもなるだろうとラジオで言っているのを聞いて、本当にびっくりしました。

続きを読む

PageTop