FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

春の訪れとともに仕事も動き出す

当地は4月に入ってから花冷えはありますが、比較的穏やかな晴天が続いています。
桜の花もだいぶ咲いてきました。
暖かくなったせいか、このところずっと計画停電がなくホットする毎日です。
いつも思うのですが、桜の木というのは一年に一度必ず存在を意識させられる木ですね。
花が咲くとそこだけピンクに明るくなって、「あっ、こんな所に桜があったんだ」と気づかされます。
震災以後、こんな状態では就業規則の依頼もないだろう、当分は失業状態かなと思っていましたが、4月に入る前後から講師の依頼、ある雑誌の編集者の方からの原稿執筆の依頼、震災以前に見積書をお渡ししていた会社から、その見積書の一部の仕事の依頼、そして、会社内の調整が終わり次第就業規則の作成を依頼したいとの申出をいただくなど、バタバタと仕事が入ってきました。
以前から進めていたある会社の退職金規程も大詰めの段階です。

続きを読む

PageTop