FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

節電にまっしぐら?

いつも思うのだけれど、この国の人たちは切り替えが早い。
原発事故が起きて、一時はその関連ニュースだけだったのに、今はもちろん報道されてはいても量は減りました。
実は震災当日にメルトダウンを起してました、と2箇月もたってから言われても、やっぱりねとほとんどの人が思うので、何故早く言わなかったなんて文句を言う人もあまりいません。
それは海外のメディアも含めて、あちこちでささやかれていたことだからです。
考えてみれば、自分の国の政府を信用できないということは大変なことだけれど、今に始まったことではないしなんて思う自分が恐ろしいというか、空しいというか、哀しいというか。
来日して講演したコロンビア大学のカーティス教授が、
「日本は社会がしっかりしているから政治が貧困でいられる。政治家は国民に甘えている」と語ったと報道されていますが、民間レベルでは、原発事故により足りなくなる電力を何とかしようと節電対策が様々に出されています。

続きを読む

PageTop