FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

深夜勤務に関する労働法の規制

この夏は電力事情の逼迫が予想され、大企業には15%の電力削減が求められるなど企業活動にも影響を及ぼしています。
電力をたくさん使う製造業などでも影響は大きく、大企業だけではなく中小企業でも生産拠点を関東地方以外に移したり、勤務時間を変更したりして対応をしようとしている、又は既に対応しているということが報道されています。
昨日、夕食の支度をしながらちらちらっと見たクローズアップ現代でも、ある製造業の会社が工場の稼動時間を深夜に移して、社員が今まではなかった深夜勤務をこなすことによって生産を維持しているというようなことを放送していました。
結局、割りをくうのは労働者かと思いましたが、会社も生き残りをかけて苦肉の策ということで、非常時だから仕方がない面もあるのだと思います。
深夜勤務は身体への負担も大きいため、労働法上はいろいろな規制がありますので、今日はそれについて書いてみたいと思います。

続きを読む

PageTop