FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる12年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

行き詰ったときに読む本

私は、開業以来就業規則作成・見直しを中心に仕事をしてきて、いつの間にかこの9月でまる5年です。
ちょっとずつ経験を積み、そこそこデータもそろい、いろいろなデータを使い回ししてこれからが楽して儲ける方向へ行けるかもと思いきや、やってみると、過去に作った条文なども内容はともかくとして、表現方法や文言の使い方がいまいちだなと思うことが結構あります。
そんなわけで、手持ちの条文、ひとつひとつチェックしながら読み進み、お客様の状況に合わせて修正してというような作業をすることになりますが、以前は気にならなかった言葉の使い方などが気になり、ああでもない、こうでもないと、つっかかってしまい先に進めない場合があります。
条文の内容そのものについても、新しく出た判例や学説ではちょっと違ってなかったけかと、気になりだして、あれこれ書籍をひっくり返したり、ネットで検索したりを繰り返して、たった一つの条文づくりのために半日も費やしてしまうことがあります。

続きを読む

PageTop