FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

企業は人を大切にすることを忘れないでほしい。

当ブログで初めて偽装請負について書いたのは開業間もない頃、すなわち当ブログ開設間もない頃でした。(過去記事参照)
当時、メディアの報道で大きく取り上げられたのですが、その後当ブログでは関連記事を度々書いています。左側のバーの天気予報の下にある「ブログ内検索」で「偽装請負」と入力して検索していただくとたくさんの該当記事が出てきます。
最近、大手光学機器メーカーに業務請負会社の社員として派遣されていて、いわゆる偽装請負状態で働いていた方の過労自殺についての最高裁判決がありました。
うつ病で23歳の若さで自殺した青年の遺族が、1億4000万円の損害賠償を光学機器メーカーと委託会社の両社に求めていた事件で、一審では「発症から自殺までの期間が短かった」としてかなり減額されましたが、高裁では約7000万円の支払命令が出て、両社が上告していたものですが、最高裁は高裁判決を支持して判決が確定しました。

続きを読む

PageTop