FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

相続放棄した場合の未支給の年金

明日の足立区の講座に向けて、今週は年金の総復習をしています。
よくしたもので、そんな時には年金についての難問?が持ち込まれます。
昨日、懇意にしている先輩社労士から年金相談で相続放棄したときの未支給の年金についての相談があったそうで、未支給の年金というのは相続財産になったっけ?との質問の電話をいただきました。
「未支給の年金」については過去記事にしました(
参照)。
年金を受給している方が亡くなったときに生計を同じくしている一定の遺族に支給されるものですが、その遺族が亡くなった方が借財が多かったりして相続放棄していたらどうなるのかという問題です。
「未支給の年金は相続財産にはならない」と、ぼんやりと私は思っていました。結論はそれでよいのですが、とっさに言われると迷ってしまいます。

続きを読む

PageTop