FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

発覚すると高くつく未払い残業代

先週、厚生労働省が「平成22年度賃金不払残業(サービス残業)是正の結果のまとめ」を発表しました(参照)
いわゆる未払い残業代の請求ですが、どんどん増加傾向にあります。
背景には裁判例などもいろいろと出てきて労働者側もそれについて意識するようになったということや、「とれるものはとりましょう」と宣伝している弁護士(
過去記事参照)や司法書士などもいて、請求しやすい状況があるということがあるでしょう。
公表されたのは平成22年4月から平成23年3月までの間に是正指導された企業のうち、100万円以上の割増賃金を未払い分として支払った企業数や額、簡単な事例などです。
企業数は1386企業、総額123億2,358万円、労働者一人当たりの平均11万円、1企業の最高支払額は3億9,409億円(旅館業)とありますので、これはかなりの額ですね。

続きを読む

PageTop