FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

巨匠ピアニストのいい顔

昨晩、来日中のピアニスト、アルド・チッコリーニ氏のリサイタルがあり、スカイツリーが間近に見える都内下町にあるホールに行って来ました。
チッコリーニ氏はナポリ生まれで後にフランス国籍を取得し、現在86歳です。
22歳でナポリ音楽院のピアノ科教授になったといいますから、やはり天才なのでしょう。
70代から度々来日して、新聞の音楽評などで絶賛されていたのを読んでいたので一度聴いてみたいと思っていました。
私はこのホールの「友の会」会員なので、先行販売で前から4列目ステージ中央よりやや左寄りという絶好の席をゲットできました。
ピアノリサイタルの場合、ステージ中央にピアノが置かれますから、やや左寄りだと演奏者の手許が見えるのでそこがいい席となるのです。左過ぎると演奏者の背中を見るようになってしまうし案外難しいんですが、昨日の席はとても良かったです。

続きを読む

PageTop