FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

「もんじゅ」抜本的見直し雑感

昨日から始まった政策提言型仕分けで「もんじゅ」が抜本的見直しを迫られたと大きく報道されています。
私はこれについては全く無知だったと思いますが、40年かけて1兆円もつぎこんだのに、1kWの発電もできないままになっているそうです。
見直しは当然だと思うのに、中川文部科学大臣は「今までの1兆円が無駄になるから」と続ける意欲を見せているとか。
どういう頭脳なんだろうねえと思うしかありません。
そもそも、原発の開発は「石油はいずれ枯渇する」という脅迫観念のようなものから始まり、やってはみたが、ウランの中で核分裂するのはたったの0.7%しかなく、このままでは「ウランが枯渇する」となり、99.3%を占める「燃えないウラン」をプルトニウムに変換すればいいとなって、高速増殖炉とやらが出てきた。
しかし、これは非常に技術的に難しいということがわかり、最初にやり始めたアメリカなどはとっくに撤退してしまった。日本だけが延々とお金と時間をつぎ込んでいたというわけです。

続きを読む

PageTop