FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

偽名で働ける職場

オーム事件については、もちろん私はリアルタイムで知っているしよく覚えています。
私の中で、最も鮮烈な映像は毒ガスよけの防護服に身を包んだ機動隊員がカナリアの入った鳥かごを持って、オーム真理教の「アジト」に踏み込む映像です。
子供の頃文鳥やインコや十姉妹をたくさん飼ったことがあって、それらの小鳥と仲良く遊んだ経験があるので、カナリアが可哀想と場違いなことを考えてしまいました。
年末に出頭した指名手配中で事件に関与していた元信者が17年間逃げ続けていたと聞くと、17年もたったのなら、20代の若い人が知らないのも無理はないと思いました。
結局首謀者の松本被告は事件の真相を語らず死刑が確定しました。
事件が風化していくのかというときの出頭、さらに、元信者をかくまっていた女性が出頭して、にわかにテレビメディアが活気づいています。
女性は、彼をかくまいつつ10年間もずっと偽名で同じ整骨院で働いていたそうです。
普通の会社ですと、採用時に住民票記載事項証明書を提出させたりしますが、個人の小さな整骨院だとそういうこともしなかったのでしょう。
偽名で働けるのは水商売とか温泉の仲居さんとかかなと漠然と思っていましたが、小さな事業所なども案外可能なのですね。

続きを読む

PageTop