FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

春は名のみの・・・、でも一歩ずつやってくる。

       アルストロメリア2
「春は名のみの風の寒さや」というのは「早春賦」の出だしの美しいメロディーの部分です。この歌を知ってるか知らないかで多分ある年齢の線引きができそうだなと思うぐらい、最近は、あまり叙情的な昔の唱歌は音楽の教科書に掲載されていないみたいですね。 
写真のクリーム色っぽい花はアルストロメリアで、1年中お花やさんにある花ですが、これは、ちょっと小さめで花びらの感じが蝶々が飛んでいるようなヒラヒラ感があり、色もクリーム色と黄色とかすかなピンクが混ざっていて、春らしくてきれいだなーと思って買いました。

続きを読む

PageTop