FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

共同連帯か自助努力か

過去記事にも書きましたが、私は、最初民主党の年金改革案はいいのではないかと思いました。(過去記事参照)
しかし、このところの既に報道されている改革案を出すとか出さないとかの騒動の中で考えてみると、積み立て方式と最低保障年金というのは矛盾するような気がしてきました。
今の年金制度は「国民の共同連帯」という目的を持って、賦課方式として現役世代が支払う保険料を年金受給世代に回しています。(半分は税金でまかなっていますが)
積み立て方式にすると、自分が積み立てた分を将来自分の年金として受け取る形式に変わりますから、共同連帯というより自助努力に近くなるのではないか。
民主党案では、最低保障年金の部分は税金でまかなうとしていますが、それなら、年金制度に無理やり組み入れておくことはないのではないか、というのが、私に湧いてきた疑問です。

続きを読む

PageTop