FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

全体の賃金水準を下げる?主婦パート

パートタイマーに対する社会保険加入拡大については、過去記事にしました(参照)。
それに関連して、今朝の朝日新聞に某女子大の教授の話が掲載されていました。
パートの社会保険加入枠を増やし、同時に第3号被保険者(配偶者の加入する社会保険の被扶養者となり、保険料負担なくして医療保険に加入、一定額の年金も得られる)はなくすべきとしています。
被扶養者でいるために、働けるのに働く時間を減らしたり、低賃金でもよしとするために他の被扶養者となっていないパートタイマー(シングルマザー、正規雇用に就けない若者等)の賃金にも影響を及ぼしているというものです。
現在保険料負担のない人にとっては負担が増えることになるわけですが、半分は事業主負担で将来の年金額が増える、離婚した場合などに備えて社会保険は個人で加入していた方がよいので、負担増と向き合ってほしいという内容です。

続きを読む

PageTop