FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

電話相談の多さにびっくり

社労士のトップの団体として全国社会保険労務士会連合会(以下全社連とします)があります。
社会保険労務士を名乗るためには、各都道府県社労士会を経由して全社連に登録する必要があります。試験に合格しただけでは社会保険労務士として仕事をすることはできませんし、名乗ることもできません。
その全社連では、一般の方向けの相談窓口がいくつかあり、その一つが「
仕事応援ダイヤル」です。
会員の社労士が電話又はメールで一般の方の職場での悩み事のご相談を受けるというものです。今年度、所属する支部の支部長からお声をかけていただき、私も相談員のひとりになりました。
私の場合、事業主さんとお話することが多く、労働者の方と直接お話する機会がないのでいい機会だと思ったことと、月に2度ぐらいの担当で17時から20時まで又は土曜日ということで、事務所を守りながら十分できるなと思ったからです。
開業以来5年半、自分なりに研鑽を積んできて大抵のことは答えられるという自信もありました。

続きを読む

PageTop