FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

社労士会研修の熱気に驚く

昨日、午後の2時間半社労士会の研修に行ってきました。
テーマは障害年金で、裁定請求書の書き方や記載するときの心構えなどについて、事例を交えながら経験豊富な講師から学ぶという内容です。
講師は旧社会保険庁に勤めていた会員で、多分、いろいろな所で同様な内容を話しているらしい雰囲気で、要領よくわかりやすく話してくださいました。
配布された資料も「障害年金初心者」の私にはとても参考になり実のある研修でした。
障害年金については、やる人はやる、やらない人はやらないという分野です。
そもそも企業の労務管理や手続業務の中には年金請求というのはあまり入ってこないので、業務として年金に特化しない限りそれほどやる機会はないというのが実情だと思います。
しかし、実際にやっている人の話だと、障害年金をもらい損ねている人は結構いて、新たに手続をすると5年間分遡って請求できるため(時効が5年だから)、かなりのまとまった額となり、報酬もそれなりにいただけるそうです。そこにビジネスチャンスを見出す社労士もいるようです。

続きを読む

PageTop