FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

団交の場所と時間の限定は不当労働行為

近年、労使トラブルが増えていますが、会社に労働組合がない場合、労働者側が地域のユニオンなどに相談して、そこの組合員としてユニオン側が団体交渉を申し入れてくる場合があります。
そのような時の対応方法など、私も企業側の弁護士さんのセミナーで学んだこともありますし、書籍も読んで勉強しています。
まずは、沈着冷静になり相手側のペースに巻き込まれないことということなのですが、相手側が団体交渉の場所と時間を指定してきても、必ずしも、むしろハイ、ハイと相手の都合に合わせることなんてありません、と学びました。
逆に自分たちの都合のよい場所、時間を指定しましょうというわけです。
地域ユニオンとの交渉ではなく、内部の組合の話ですが、それをやり過ぎると不当労働行為になるのだなという中央労働委員会の命令が出ました。(
参照

続きを読む

PageTop