FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

最低賃金で生活ができるかというと・・・

最低賃金とは、文字通り最低の賃金、これ以上の賃金を支払って働いてもらってくださいという金額で、現在、時給額で各都道府県ごとに決められています。
全国で一番高いのは東京都で837円です。
月給制の場合は時給に換算します。基本給と毎月決まって受け取る手当(通勤手当、家族手当、皆勤手当、時間外労働手当、休日、深夜労働手当は除く)について、所定の労働時間で割って出します。
それが、最低賃金を下回っていたら法律違反ですから、差額を請求できますし、最低賃金以下で働かせた使用者に対して、50万円以下の罰金という罰則もあります。
毎年、今頃の時期に最低賃金審議会の答申が出て、それをもとに10月から新しい賃金が発効となるというのが例年のパターンで、今年も一昨日発表がありました。
夕方、ラジオを聞いていたら、これで生活できるのかというような話をしていました。

続きを読む

PageTop