FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

有給休暇は何のためにある?

先週、新聞の片隅にパートタイマーとして働いている方の以下のような投書がありました。
「私は週5日パートで働いているが、2日連続で有給休暇をとったところ、正社員から「有給休暇はよほど用事のあるときか、病気のときにとるものだ」と言われた。正社員の人たちは旅行等で連続で休暇をとっても何も言われないのに。私だって旅行に行きたいですよ。」
そんな内容でしたが、有給休暇の日数などについては過去記事を参照(
参照)していただくとして、有給休暇は「よほどの用事があるときか病気のとき」のためにあるのでしょうか。
違います。
ILO(国際労働機関)では1936年に年休制度の趣旨は「休息、娯楽及び能力啓発のための機会の確保」と規定しています。

続きを読む

PageTop