FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

年金受給資格その他国民年金法等の改正

社労士に関係ある法律の成立動向については、チェックしているつもりですが、参議院のHPをチェックしたり、厚労省の関係サイトを確認したりと、自分が時間のあるときしかできないので、情報の入手が遅くなるときがあります。
社会保障と税の一体改革に関する特別委員会が出した法案、大きな目玉は年金受給資格が25年から10年へ大幅に短縮されるということなのですが、今月10日に参議院を通過していたのを恥ずかしながら昨日知りました。
所属する社労士会の自主研究会のメンバーが、関連する原稿を先月提出していましたが、法案成立により修正すると、MLで書いていたのを見たからです。
正式には、「公的年金制度の財政基盤及び最低保障機能の強化等のための国民年金法等の一部を改正する法律案」が参議院で可決されたというわけです。
年金事務所へ相談員として行っている同じ支部の社労士仲間が、この法律が施行になると窓口は大混乱になるだろうと心配していました。

続きを読む

PageTop