FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

知るということは重要

「中国と戦争なんてしたって勝てるわけないでしょ。向こうは13億人もいるんだよ。こっちはたったの1億ちょっと。資源もないお金もない。アメリカだって国内に金持ちの華僑がいっぱいいるんだから、そう簡単に味方してくれるかどうかわかんないよ」
と、家族に話していた私ですが、メディアではそういう論調がないなと思っていました。
そうしたら、一昨日、あるテレビ番組で、全く同じことをしゃべっていた人がいて、しかも、それが、日頃私がその人の言動について、「この爺様、とんでもないね」と思っていた某有名新聞社の主筆を務める方だったので、二度びっくりしました。
尖閣列島について、歴史的なことをよく調べれば領有権は曖昧にしているのが一番よかった、とも語っていて、きちんとそういう過去の事実を知ることが大事だというようなことを言っていました。
へぇー、益々私と意見が合うじゃないのと見ていたら、だんだん共感できないこともしゃべりだしたので、適当なところでチャンネルを変えました。

続きを読む

PageTop