FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

うつ病って何でなるんだろうと考える

関与先からうつ病になった社員の休職について相談したいと連絡があり、先日、経営者とお話してきました。
その会社は2年前に全面的に就業規則の見直しをしたときからのご縁です。
ちょうど、高年齢者雇用促進法の改正や労働契約法の改正についてのご説明もあったので、こちらからも訪問したいと思っていたところでした。
休職規定については、見直しをしたときに私がしっかり作っていますから(のつもり)、就業規則の不備はないはずと考えていますが、最近、言われている「リハビリ勤務」までは当時考えていなくて、入れてませんでした。
今となっては、そういう規定も必要かなと思います。
就業規則の規定にのっとり粛々とやっていただけばいいのですが、会社としてのリスクは確かにあります。
「休職」そのものが法律に規定がなく、会社の裁量が大きいですし、復職できず退職したときにトラブルになりやすいということもあります。

続きを読む

PageTop