FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

勉強することは日々出てくる。

今月初めに休職のことで相談を受けた関与先経営者から電話をいただき、その後の経過についてのご報告をいただきした。 今日あたり私から確認しようと思っていたので、ちょうどよかったです。
そのときは、一般的な注意事項と、休職発令書などを作ってメールで送ってあげたのですが、その書式についての疑問点などについて話がありました。
実は、関係社員が二人いて、一人は問題がないと思われますが、一人は勤続年数も長く、多少トラブルの匂い?がします。
私が作成した就業規則の規定にのっとり粛々とやっていただけば、法律的な問題はないはずですが、人間というのは感情がありますから、それを無視したら大変なことになります。
あまり能力的に芳しいとはいえない社員なのだから、この際、休職などといわずに解雇してしまったらどうかという管理職社員がいるとのことで、それはまずいですよと電話で説明をして差し上げました。

続きを読む

PageTop