FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

産休、育休に対する誤解

正社員でない労働者の方とお話すると、「働き続けたいけれど、正社員じゃないから産休も育休もとれないですよね」と思っている方が結構います。
確かに育休については制限がありますが、産休については、労働基準法の規定であり、正社員かどうかの区別なくすべての女性労働者に適用されます。(労働基準法65条)
産前については、6週間(双子以上は14週間)前から労働者の請求があれば、事業主は拒むことはできません。
産後については、請求がなくても最低限6週間は働かせてはいけないことになっています。(原則8週間だが本人の希望と医師の許可により6週間経過後働ける)
これに違反すると6か月以下の懲役または30万円以下の罰金という罰則もあります。
ですから、正社員でなくても産前産後休業を取得することは法律で認められています。

続きを読む

PageTop