FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

大きなテーマ 報道と人権

今朝の朝日新聞は、一連の橋下大阪市長に対する週刊誌の記事についての第三者機関による見解を発表しています。
この機関は朝日新聞と問題の週刊誌を発行する朝日出版の取材・報道などでの人権侵害等を審理するための、外部有識者3氏による「報道と人権委員会」で、出版社側に非常に厳しい見解を示しています。
「見出しを含め、記事は橋下氏の出自を根拠に人格を否定するという誤った考えを基調とし、人間の主体的尊厳性を見失っている」としているそうです。
新聞ではかなりの紙面をさいて委員会の見解を報道するとともに、一連の記事の著者のノンフィクション作家のお詫びの言葉なども掲載しています。
週刊誌を発行している会社の社長は辞任、出版社側関係者が橋下氏を訪れ、公開で謝罪する模様などもテレビで報道されました。

続きを読む

PageTop