FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

年金受給資格10年に短縮はどうなる?

「公的年金制度の財政基盤及び最低保障機能の強化等のための国民年金法等の一部を改正する法律」が国会で承認され、法律改正となったのですが、その中の一つに、受給資格期間を10年(現行は原則25年)に短縮するという、かなりドラスティックな改正があります。
これにより、無年金の人が減り、年金受給をあきらめていた人たちも受給できるようになるというものです。
しかし、施行時期について、消費税が10%にアップしたとき、法律案どおりなら平成27年10月からということになっています。
法律というのは、国会で承認されただけではすぐ実行されません。
施行日が決まり、その日から実行されることになるので、施行日はとても大事です。

続きを読む

PageTop