FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

労働時間の短縮によるサービス向上

大手デパートが首都圏5店舗の営業時間を来年4月から短縮すると発表しました。
このデパートは、私の自宅近くにも支店があり、5店舗の中に私がよく行く地元の支店が含まれているので、関心をもってこのニュースを眺めました。
私の地元支店に限っていえば、開店を30分遅らせて午前10時半として、閉店を30分早めて午後7時半とするそうです。
今までに比べて1時間の短縮です。
そこで働く人からみれば、1時間の休憩時間をとったとしてちょうど1日8時間労働となるわけです。
短縮の理由は、アパレルメーカーなど取引先からの派遣販売員の労働環境を改善して、接客サービスの向上を図るのがねらいとありました。

続きを読む

PageTop