FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

障害年金雑感

関与先で精神疾患により休職中の社員がいます。そこは私が就業規則を見直して大幅改正した会社なので、社内規程にぬかりはなく、就業規則にのっとり粛々と進めればよいと思っていました。
しかし、休職期間満了時に復職できない場合は自動退職する規定になっているため、本人が不当解雇を申し立てる可能性もないとは言えず、業務に堪えられない状況であっても強く復職を希望するなどのトラブルも考えられました。
規定では復職は会社指定の医師の診断を受けた後、会社が判断することになっているため、「会社指定の医師」もしかるべき人を探しておかなければと、その方面に詳しい社労士仲間のつてを頼りにある程度の目途がついたところでした。
そんな調子で、あれこれ腐心していましたが、先日、関与先を訪問した際に、本人から休職期間満了を待たずに退職したいとの申出があったと言われました。
ここで書くことは控えますが、家庭の事情も複雑でそのような結論に至ったようです。

続きを読む

PageTop