FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

自己研鑽のための休職

休職というのは、労働基準法などの労働法には規定がなく、会社の裁量で行う部分です。
そのため、就業規則でどういうときに休職を発令するか、期間はどのくらい、その間の給料はどうするか、社会保険料の支払はどうするかなどについて、きちんと決めておかないとトラブルのもとになります。
病気による休職が多いと思いますが、私事都合による休職というのもだいたい規則では認めている場合が多いと思います。
想定しているのは家庭の事情などやむを得ない場合だと思いますが、最近は、留学するとか大学院に通うとか自己研鑽のために休職を願い出る例なども増えているようです。
今日、訪問した関与先でもそんなことを相談されました。

続きを読む

PageTop