FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

「追い出し部屋」の違法性

大企業では「追い出し部屋」なるものがあって、今年に入ってから厚生労働省も調査をしています。今のところ違法性はないとされているようです。
「追い出し部屋」とは所属部署が縮小したり統廃合したり、人員削減その他社内的な事情などで本当は辞めてほしいと思う人を解雇せずに、「人事異動」させて一部屋に閉じ込めて仕事を与えないことを言うようです。
建前上、何らかの仕事は与えられています。自分で転職先を探すのが仕事とか、研修を行うとかですが、デスクとパソコンはあるので、1日中パソコンに向かっているという状態が多いようです。
ネットで検索すると、その様子が企業名を出して詳細に書かれているサイトなどもあります。
大手企業中心に簡単に解雇できないがための措置という見方が大勢です。
企業には広い人事権がありますから、追い出し部屋に「配属」したというだけでは確かに違法とは断言できないだろうと私も思います。
大手企業が行っていますから、違法にならないように十分気をつけているのでしょう。

続きを読む

PageTop