FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

家族手当の支給要件を考える

W杯出場決定に晴れ晴れとした気分の今朝ですが、関与先からメールでのお問合せがあり、はたと考えてしまいました。
いくつかのお問合せのうちの一つなのですが、家族手当の支給についてです。
その会社の就業規則では、配偶者については、「所得税法上の扶養親族控除対象限度額以上の所得があるときは支給しない」となっています。この会社は私が以前就業規則を見直したことがご縁でコンサルタント契約を結んでいるのですが、この条文は特に問題ないと判断して私が関与する以前と同じ条文のままとなっています。
現在は103万円がこの額ですが、税法上の扶養配偶者即ち一定以下の収入の人というイメージです。

続きを読む

PageTop