FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

月額変更届は優先的に出す

「4月に昇給した人で等級が大きく変わる人も、どうせ算定基礎届を出すから、月額変更届は出さなくていいですよね」
との関与先からのお尋ねがあり、えっ、そんな基本的なこともご存知なかったのですねと驚きつつもご説明をしました。算定基礎届、月額変更届ともに社会保険関係の保険料徴収の基礎となる標準報酬月額を決めるための手続です。
正しくは、月額変更届を出して算定基礎届は出さなくてよいということで、まるっきり逆なのです。
もとから私はコンサルタント契約だけで手続はしないというスタンスですが、この関与先の場合は、あちらから、そのようなお申出があり私のスタンスともぴったり一致した会社です。手続を自前でやりたいというのは、給料計算をはじめとして給料がからむことは経営者自ら関与して、一般社員や外部の人にはやらせたくないためだそうです。
ですから、手続業務についても相当精通していらっしゃって、通常の場合の月額変更届はきちんと出されています。

続きを読む

PageTop