FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

民主党はそんなにひどかったのか?

今や世の中の大多数が自民党を支持しているらしい雰囲気です。
経済がよくなればよいと思っている人が多いらしいですが、東日本大震災が起きた時、経済優先、効率優先では世の中の幸せはないのではないか、今までとは全く違った発想で社会をつくらなければいけないのではないかという空気があったことを考えると、そんなに簡単に変わっちゃう、しかも元に戻る形で変わっちゃうのかと私には不思議です。
借金はふえる一方、地方の疲弊はとまらない、若者の雇用状況も悪いまま、原発の再稼動などなど、次の世代にできるだけ良いかたちで社会をバトンタッチすることができるのだろうか。
「民主党ってそんなにひどかった?」この問いに対して、どこがどうひどかったとはっきり検証した合理的な回答というのをみたことがありません。
私は、民主党については内紛というか内部の権力闘争があまりにもみえみえだったなあと思います。
せっかく政権をとったのだから、一致団結して結束して能力の限りを出し合えばよかったのにと思います。

続きを読む

PageTop