FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

お客様に喜んでいただける仕事とは

人がプロに何かを依頼して報酬を払う場合、自分でできることに対してはあまり払いたくないと思うでしょう。自分にはとてもできないと思えば気持ちよく払える。
まあ、気持ちよく払える額にも限度があるでしょうから、報酬をいくらにするか考えるのはいつも難しいです。
開業2年目ぐらいに、「鈴木さんが安い報酬で仕事をすると社労士業界全体が安く見られるから、報酬を安くするのは全体にとってマイナスだよ」というようなことを、ある先輩に言われたことがあり、それからはなおさら報酬設定に頭を悩ますことが多くなりました。
16日の記事にした是正勧告のご相談ですが、最初に電話でご相談いただき、関係書類をFAXで送っていただき、さらにお話をして、期限がせまっていたということもあり、報告書作成についての報酬はこれぐらいでと、具体的に金額を提示しました。
お話を伺って、だいたいどのぐらいの時間を費やすかおおまかに考えて、かつ先輩から言われた安っぽくみられない、でもけして高いというわけではない額にしたつもりです。

続きを読む

PageTop