FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

所得の再配分を行ってほしい

国民皆年金、国民皆保険には現役世代からリタイアした高齢世代への所得の再配分機能もあるとされていました。
学校を卒業すればとりあえずどっかには正社員として就職ができ、真面目に働けば少しずつでも給料は上がっていくという時代にはそうだったかもしれません。第二次大戦後すぐの高齢世代は戦争で何もかも失っていましたから、現役世代の方が収入面ではよかったのだと思います。
しかし、高度経済成長期も終わり、長引く不況、グローバリズムなどによる雇用環境の悪化などにより、今や、むしろ、高度経済成長期に現役ととして働きそれなりの蓄えもできた高齢世代の方が、今の現役世代より財産があるといわれます。
そのように社会が変化する中で、高齢者に偏っていた社会保障費をどこにどれだけ分配するかは重要な問題です。
政府の社会保障国民会議
は、8月に出す報告書の総論部分を大筋で固めたと報道されています。

続きを読む

PageTop