FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

病気と職業生活の両立について

昨日、個人的な勉強会で県内の某市まで行ってきました。当事務所から1時間ほどですが、電車内から遠くの山並みが臨まれ田園風景が広がっていました。
暑いことで有名な市なのですが、昨日は夕方街へ出てみると風が涼しく感じられ秋も間近に迫っているような風情でした。
季節は確実に動いているのですね。
さて、勉強会ではメンバーの一人が実際に実務で体験したことについての事例をもとに、表題のことについて話をしました。
ある関与先である重い病気になった人について、休職、解雇、などの選択をどうしようかという話になり、いろいろと調べた情報を私たちにも提供してくれたのです。

続きを読む

PageTop