FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

職場にはびこるパワーハラスメント

職場のパワーハラスメントについては法的規制はありませんが、ここ数年大きな問題となっています。
私も昨年度1年間だけですが、全国社会保険労務士会連合会で月に2度ほどメールや電話で労働者の相談を受けたときに、パワハラについての相談が多いなと感じました。
厚生労働省では、先月「職場のパワーハラスメント対策ハンドブック」を作成して発表しています。(
参照)
それによると、平成24年度の企業調査によると過去3年間に45.2%の企業がパワハラの相談を受け、そのうち70.8%が実際にパワーハラスメントに該当する事例があったそうです。
職場での嫌がらせ、いじめ、暴行などのトラブルで精神障害を発症して、労災補償(業務上の病気として認められることであり、会社にも責任があることになります)を受ける件数も年々増加しています。

続きを読む

PageTop