FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

限定正社員より同一労働同一賃金を

政府は雇用の流動化をすすめれば雇用がもっと生まれるという立場のようです。
その方法の一つとして、職種や勤務地を限定した「限定正社員制度」の普及を推奨しているようです。
政府の規制改革会議雇用WGの報告書をまとめたメンバーの方が、全国社会保険労務士会連合会の会報に寄稿していらして、限定正社員制度の必要性を説いていらっしゃいます。
通常の正社員は、勤務地も職種も労働時間すら自分の希望どおりにはなかなかいきません。会社の命ずるままに受け容れざるを得ません。
その分、雇用が保障され待遇が手厚くなっているのですが、他方では、そのような社員を抱えきれない会社は非正規雇用者をどんどん増やしました。
さらには家庭を守らなければならない女性の社会進出も阻んでもいます。

続きを読む

PageTop