FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

商道徳はどこへ?

このところ、消費者の信頼を裏切るような食品偽装やクール宅急便の取り扱い、楽天優勝セールの値段のつけ方などが連日報道されています。
「赤信号、みんなで渡ればこわくない」を思い出す毎日。
もしかして、「商道徳」という言葉は死語になったんだろうかと思うほどです。
食品の産地偽装はかなり悪質だと私は思います。
以前より食品を買うときには産地を見て買っていましたが、原発事故が起きてからはさらに気にして買うようになりました。小さなお子さんのいる方などはかなり気にしている方もいると思うので、産地の偽装は罪が深いと私は思います。
クール便の扱いにしても消費者は信頼して頼むわけで、いい加減な扱いをしていたのはやはりまずいと思います。
でも、こちらについては、時間指定など消費者の要求に応えようとするあまり、かなり無理をしている面もあるらしく、正当なサービスとは何か、考える余地はあるかもしれないと思います。

続きを読む

PageTop