FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

遺族年金の男女差に違憲判決

講師の仕事に行かなければならなかったため書き損ねましたが、25日に民間でいえば労災にあたる補償金を支給する地方公務員災害補償基金に対して、遺族補償の男女差が違憲だとの大阪地裁判決が出ました。
勤務先の校内暴力などでうつ病を患い自殺して、「公務災害」と認定された女性教諭の夫の訴えが認められたものです。
労働者災害補償保険にも同様な規定があるのですが、遺族補償年金は妻には無条件で支給されますが、夫には55歳以上という年齢制限があります。
これが「法の下の平等」を定めた憲法に違反するとされたものです。
地方公務員災害補償法はわかりませんが、労働者災害補償保険法は昭和22年の制定です。この当時は結婚した女性はほとんど専業主婦であり、夫に先立たれればすぐに生活に困る、しかし、夫は働いて自分で生活費を得ているので、妻に先立たれてもすぐに生活に困るわけではないというような考え方だったと思います。


続きを読む

PageTop