FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

休職期間中の社会保険料(2)

14日の記事で休職期間中の社会保険料についての記事を書きました。所属する研究会での仲間内の話ですが、傷病手当金を会社が代理受領して保険料を控除して本人に渡せば、回収不能が防げるというものです。
過去記事に書きましたが、私は、そのやり方は、健康保険法に抵触するおそれがあるのではないかという立場です。
しかし、ネットを検索するとそれができるとしている社労士も多数います。もちろん、反対の立場の人もいます。
全くの私見ですが、税理士系、または儲け優先系?社労士はできる、真面目(と思われる)な社労士はできないとしているように思います。
全国健康保険協会長野支部のHPにも、それはできないと書いてあります。そんなことを研究会のMLに書いたら、会員の一人が地元埼玉支部に電話をして確認してくれました。

続きを読む

PageTop