FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

未支給の年金の遺族範囲の拡大

年金を受け取っていた人が亡くなった場合に発生する「未支給の年金」については過去記事にしました。(参照)
受け取れる遺族の範囲が限られているため、資格のない遺族が生前世話をしていても受け取ることができず、不公平だと感じる人もいるというようなことも過去記事にしたことがあります。(
参照
)
今年の4月から、ほんの少し改正され、現行の「配偶者、父母、孫、祖父母、兄弟姉妹」に加えて、「これらの者以外の三親等内の親族」が加えられることになりました。
ただし、「生計おなじくする」という条件はそのままですので、原則として同居して同一世帯で生活をともにしていたような場合でないと認められません。(仕事や就学での別居はよい。別居していても生活の基盤となるような生活費や療養費の援助をしていたことが証明できれば認められる)

続きを読む

PageTop