FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

国保事務の民間委託

東京都足立区では、国民健康保険に関する事務を一括して民間に委託する制度を4月からスタートさせるそうです。
窓口業務から保険料計算、徴収、高額療養費の返還など国民健康保険に関する一切の事務を委託するそうで、3月中に業者を決定すると発表されています。
これにより1~2割の経費削減が見こまれ、繁忙期に人をつぎ込むなど弾力的運用も可能になり、窓口での待ち時間の減少など住民サービスもよくなるということです。
この動きは全国に広がる気配だとのことですが、報道では個人情報の保護などについてはどうなるのか見えてきません。
公務員なら当然法的な守秘義務が罰則つきで課せられていると思いますが、民間業者だとそのような法律ないと思うので、民事的な契約で守秘義務をつけることになるのでしょうか。

続きを読む

PageTop