FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

就業規則を作ってみたい会社

昨日新聞を読んでいて、こんな会社の就業規則作ってみたいなーと思う経営者の記事がありました。京セラ、KDDIの創業者であり、経営破たんしたJALの会長となり再建を果たした稲盛和夫氏です。その経営哲学はただ一つ「従業員の物心両面の幸せ」です。
78歳でJALの会長職を請われ、固辞し続けていたが義侠心のようなものが出てきて、JALが二次破たんしたときの景気や雇用、航空業界の健全な競争がなくなり国民にも悪影響が出るなどの大義を見出して、最終的に会長に就任します。
就任後最初に役員ばかりではなく再建のための弁護士や会計士などがいる前で「経営の目的は全従業員の物心両面の幸せの一点に絞ります。株主のためとかは一切ない。」と宣言します。
「政府や役人からの圧力には私が矢面に立ちます」とも言います。
みんな「はあ?」「何言ってんだろう」「会社再生法適用を申請しているのに、従業員の幸せですか?」という感じで、理解してもらえなかったそうですが、氏はこれを貫き通し短期間で最上場を果たしたのです。

続きを読む

PageTop