FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

STAP細胞騒動雑感

今般のSTAP細胞騒動には違和感をずっと感じていました。
最初の発表のときの大騒ぎ、筆頭著者に対する研究とは関係ないいわばどうでもいいことに対する加熱報道、その後の様々な疑惑の展開があり、理化学研究所の調査結果発表では、小保方氏だけが指弾されて他の人は全くおとがめなしという感じで、その後の小保方氏の会見があり、何となく、理研対小保方氏の対決みたいに見えてしまっています。
写真の改ざんとか、関係ない写真の掲載、無断引用など、論文の書き方も知らないのかねーとびっくりしましたし、小保方氏に特に肩入れするつもりもありませんが、理研の態度もどうなのかねーと思います。
各省の大臣が何か不都合をやらかすと、すぐ総理大臣の「任命責任」だと騒ぐメディアも、理研の小保方氏をユニットリーダーにして論文の筆頭著者にするという決断をした理研の担当者を非難する声は聞こえません。

続きを読む

PageTop