FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

産業医を探して(2)

さて、昨日の続きです。私なりに考えてみました。あくまでも私見です。
産業医の資格をもっている医師は結構いるらしいのに、積極的に産業医として活動しようとはしない医師が多いのだろうか。産業医になるためには医師の資格がある人は、医師会等で決められた講習を受ければ資格を得ることができるようです。ですから、資格を得るのは講習を受ける時間と費用さえ融通すればとれるのでしょう。
でも、その先、産業医として実務をするかどうかはまた別の話なのかもしれないと思います。
産業医は法律で決められた責任がありますし、最近では、労働者の健康に配慮する義務を怠ったとして、会社といっしょに産業医を訴えた裁判例なども出ています。
通常の医師としての業務がうまくいっていれば、特にそのようなリスクを負わなくてもよいとする考え方もあるかもしれません。

続きを読む

PageTop