FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

パート労働法のさらなる改正

それまで努力義務ばかりだったパートタイム労働法(短時間労働者の雇用管理の改善等に関する法律)にいくつかの義務規定が課せられ、大幅に改正されて施行されたのが2008年4月1日ですから、もう6年もたちました。(過去記事参照)
中でも、当時「目玉」となったのは正社員と同じ仕事をしているパートタイマーは正社員と同じ待遇をしなければならないという点ですが、厚生労働省から指針が出され、該当するパートタイマーは数%(その後の調査でも5%という数字がでている)ということがわり、だいぶトーンダウンしてしまいました。しかし、一部企業ではパートタイマーの待遇改善や正社員登用の道筋づくりにつながった動きもありました。
法律改正はけして無駄ではなかったと思います。今月さらなる改正について公布されました。施行日は公布から1年以内ということで、まだ決まっていません。
やはり、トーンダウンした部分を少しどうにかしようということなのか、その部分も改正の一つとなっています。

続きを読む

PageTop