FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

人間性を大事にする会社が成功する?

 ゴールデンウィークに1冊ぐらいはビジネス関連の書籍を読みましょうと、「申し訳ない、御社をつぶしたのは私です」(カレン・フエラン著 神崎朗子訳 大和書房)というアメリカ人で経営コンサルタントとして成功している人の書いた「経営理論の間違い?」についての本を読んでいる最中で、もうすぐ読み終わります。
「戦略計画は何の役にも立たない」「最適化プロセスは机上の空論」「数値目標が組織を振り回す」「業績管理システムで士気はガタ落ち」「マネジメントモデルなんていらない」「人材開発プログラムには絶対に参加するな」等、等、経営コンサルタントらしからぬ見出しが躍ります。
自身の経験をもとに、経営理論に振り回され、そこにいる社員の人間性を無視して成功はないというようなこと、顧客とコンサルタントとの対話が重要であり、経営陣はコンサルまかせにしてもダメだというようなことが300ページあまりにわたって書かれています。

続きを読む

PageTop