FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

経済優先は間違っているとした大飯原発訴訟

先週、福島第一原発事故後初の原発差し止め訴訟の判決が出ました。原告住民側の言い分を認め原発稼働をしてはいけないというものですが、被告関西電力はすぐに控訴したそうですから、多分、今後最高裁までいくことになるのでしょう。
福井地裁の判決文の要旨はネットで確認することができますが、人が安心して安全に暮らすための人格権(憲法13条、25条)は公法、私法を問わずすべての法分野で最高の価値をもつということを最初に確認して、それが判断の指針になると高らかに宣言しています。明快で気持ちがいい判決文だなと思いました。 当ブログ左側バーの私の似顔絵の下にも書いてありますが、「法律は人を幸せにするためにある」ということの確認でもあると思います。
「地震国(世界中の地震のうち1割がこの小さな国日本で起きていると判決文にあります)日本で原発を稼働させるのは危険すぎる」というごくまっとうな判断にも共感します。

続きを読む

PageTop